通販会社などのピッキングのバイトは楽か?|口コミ体験談レビュー

1日から働ける激短バイト!ショットワークスを使って単発バイトを探していると、よく見かけるのが”ピッキング作業”というものです。

通販会社や工場などで、棚にある商品を集める作業の事を指しています。
ではこのピッキング作業のバイトは、どういった内容なのか、また他の短期バイトに比べて楽なのかを実際にバイトした僕がご紹介したいと思います。

仕事の内容

大体ピッキング作業は、通販会社などの物流倉庫などで働く事になります。
入館して、自分の担当が決まったら後はひたすら指定の商品を集めるだけです。
商品をピッキングする際にバーコードスキャナーで読み込むので、取り間違いを防ぐことが出来ます。

そして商品を集める方法は、2パターンあります。

自分で倉庫内をまわって集める

自分でカートを持って移動し、倉庫内の棚から指定の商品を取っていくパターンです。
仕事中は工場内を歩き回ることになります。

自分の持ち場で商品をピッキングする

自分の担当の持ち場があり、流れてくるカートに商品を入れていくパターンです。
流れ作業になるので、前後のプレッシャーがかかります。笑

ピッキング作業は楽か

ピッキング自体は簡単な作業なので、数あるバイトの中でも楽な部類に入ると思います。
飲料水など重いもののピッキングはその分時給も高いですが、当然疲労度も大きいです。
重い物がある場合はちゃんと仕事内容に明記されていますので、ご安心を。

こういった1日とか日払いの単発バイトは、ショットワークスがダントツで数が多いですね。
どんなバイトがあるのかは↓のリンクから探せますよー。

>>1日から働ける激短バイト!ショットワークス




[関連記事]
スマホに入ってる風景写真などでお金を稼げるサービス!写真ACとは
日払いでイベント会場設営のアルバイトをしたら、結構きつかった話
冷蔵倉庫内ピッキングのバイトは、意外と寒くなかった
リゾートバイト体験談とメリット&デメリット|リゾバ経験者が語る

Sponsored Link

シェアする