フルキャストで源泉徴収票の申請をしたけど中々届かなかった話

金欠の若者

短期アルバイトや日払い・単発・日雇いバイトで有名なフルキャスト。
登録制で、派遣バイトなどもありますよね。

僕もフルキャストに登録していて、確定申告の為に源泉徴収票の請求をしたけど中々届かなかったという話しを、同じような状況の方の参考になればとご紹介したいと思います。

源泉徴収票の申請

まず、フルキャストでバイトをした場合、源泉徴収票が自動で送られてくる訳ではありません。
これは大体どこの日払いバイトでも同じみたいです。

こちらから請求してはじめて源泉徴収票を貰う事が出来るのです。

そして、フルキャストの場合はキャストポータルから申請を出すことが出来ます。
ログインして、メニューの「各種申請」というところですね。

そこから申請すると、2週間程で「源泉徴収票ダウンロード」という項目からPDFをダウンロード出来るようになります。

紹介就労分は郵送

上記は、フルキャストが雇用主となる派遣・請負就労分の場合です。
フルキャスト以外が雇用主となる紹介就労分については、この申請の後4週間ほどで紹介先から郵送されると記載してあります。

でも、届かなかった

僕の場合は派遣・請負分と紹介就労分の両方あったので、基本は説明のとおりに進みました。
しかし、1社分だけ、確定申告の締切になっても届きませんでした。
4週間経っていたのに。。

まぁ僕も2月に入ってから申請したので、もう少し早く申請すれば良かったのかな?とも思いますが。

待っている間、申請が通っているか不安だったので電話で問い合わせようとすると、音声ガイダンスでこれでもかというくらい「源泉徴収票については紹介先からの郵送をお待ち下さい。こちらでは答えかねます。」的な事を自動音声で徹底的に言われます。
僕も心が折れてオペレーターに繋ぐ前に切りました。
まぁそういうことだから、いちいち電話してくんな!という事なんでしょうけど。。

で、申告期限までおとなしく待っていたものの、結局1社分届かず。
念のため、フルキャストではなく紹介先に直接メールで「フルキャストから源泉徴収票を申請させて頂きました。発行状況について教えて頂けると幸いです」的な事を送りました。

すると、「フルキャストからは連絡来てません。源泉徴収票についてはすぐに送付させて頂きます。」との返事が!
だったら締切前に問い合わせしとけば良かった。。

関連記事:確定申告に源泉徴収票の原本が間に合わない場合の対処方法

まぁ本当にフルキャストから連絡が行ってなかったのか、どこかで連絡ミスがあったのかはわかりませんが、こんなケースもあるという事です。

源泉徴収票の請求をされたら発行するのが義務付けられているので、フルキャストで申請して4週間経っても届かない場合、直接紹介先に問い合わせてみるのも良いと思います。
申告期限を過ぎると面倒くさいですから。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
フルキャストで働いて、かつ源泉徴収票の発行をして欲しい場合、その年度の勤務が終わった段階ですぐに申請をしましょう。
で、今回の僕のようなケースもあるので、4週間を過ぎても届かない場合はちゃんと問い合わせする事をおすすめします。

フルキャストはこういう事もあるので、最近は1日から働ける激短バイト!ショットワークスの方がオススメかもしれません。

ご参考になれば幸いです。



Sponsored Link

シェアする