カシマスタジアムでの試合観戦のおすすめ座席&駐車場|茨城県立カシマサッカースタジアム

茨城県鹿嶋市にあるサッカー専用スタジアムの「茨城県立カシマサッカースタジアム」。
Jリーグの鹿島アントラーズのホームスタジアムとして使用されています。

今回はこの鹿島スタジアムでの試合観戦経験者として、おすすめの座席や駐車場情報をご紹介したいと思います。

カシマサッカースタジアムの座席

鹿島アントラーズオフィシャルサイトに座席についての説明がありますが、色々と細かく分かれていてわかりにくいですよね。

ピッチに近いカテゴリー1〜4が1階、イーストゾーン&ウエストゾーンが2階と理解しておけば良いでしょう。

席は1階の中央が1番料金が高く、離れていくほど安くなります。
そして基本的に1階席は指定席、2階席は自由席です。

どの席が良いか

1階席

選手を近くでみるのが目的なら、1階席が良いでしょう。
全体をバランスよくみたいなら中央の席、ゴール前の迫力あるシーンを見たいなら端の席がオススメです。

2階席

サッカー場の雰囲気を楽しむのが目的なら、2階席がオススメです。
自由席ですが、早く行かないと座る席が中々見つからない!という事はありません。
2階席の前の方は早く埋まってしまいますが、そこまでこだわらなければキックオフ時間ギリギリでも大丈夫です。

そして鹿島スタジアムは、2階席からでもそこまで遠く感じません。
むしろ全体を俯瞰して観る事が出来ますし、座席を自由に移動出来るというのも実は大きなメリットだと思うので、オススメです。
となりに賑やかな団体が来たりする事もありますからね。

ちなみに、ウエストゾーンとイーストゾーン、どっちが良いか迷う方もいるかと思うので、一リットとデメリットを紹介しておきます。

ウエストゾーンのメリット&デメリット
メリットとしては、選手入場や写真撮影タイムはウエストゾーン側を向いて行われる点があります。
デメリットとしては、中央に記者席があるので少し端に座ることになる点があります。
イーストゾーンのメリット&デメリット
メリットとして、ウエストゾーンより料金が少し安いです。
イーストゾーンの方がほんの少し料金が安いのは、選手入場や写真撮影タイムがウエストゾーン側で行われるからだと思います。

デメリットは、夕方に西日が眩しい時間帯があります。

カシマサッカースタジアムの駐車場

カシマサッカースタジアムにはA駐車場とB駐車場が用意されていますが、こちらは2時間前に行っても停められませんでした。
しかしすぐ近くに民間駐車場が点在しているので、そちらに停めました。

駐車料金は500円〜1000円程です。

渋滞問題

こういったプロスポーツに付きまとう問題が、渋滞です。
カシマサッカースタジアムも例外ではなく、試合終了後には駐車場から出るのも一苦労、周辺の道路も大渋滞となります。

仕方がないものとして諦めるか、渋滞を避けたい場合は試合終了の少し前に帰るというのがオススメです。
私は試合終了15分前に帰りましたが、勿論スイスイ帰れました。
その時間に帰る人はほぼいません。

5分〜10分前くらいでも大丈夫だと思います。

試合開始何時間前に行くべきか

鹿島アントラーズのホームゲーム開催日は、スタジアムコンコース内で様々な催しも行われています。

開場は3時間前ですが、それくらいに到着したとしてもイベントを楽しんだり、様々なグルメを楽しんだりと飽きること無く楽しめました!
グルメも試合開始時間に近づくにつれて行列になるので、早く行くのもオススメですよ。

まとめ

いかでしたでしょうか。
今回はカシマスタジアムの座席、駐車場などについてご紹介しました。
サッカーにあまり詳しくないとしても、スタジアムの雰囲気や応援の迫力などが楽しめるのでデートにもオススメです。

そして!夏にサッカー観戦へ行く方は、平井海水浴場の駐車場が無料になるサービスがあります。
詳しくは下記の関連記事をご覧下さい。

関連記事:平井海水浴場に行ってきた感想|海の家、シャワー、駐車場



Sponsored Link

シェアする