ルミネの広告コピーの言葉が秀逸|コピーライティング

女性に人気の駅ビル型ショッピングセンター、LUMINE(ルミネ)。
その広告コピーが、毎年みていて楽しいんです。

中でも良いなぁと思ったものを7つ抜粋してご紹介します。

2012年秋

「着ているわたしが、わたしに近い。」

出典:ルミネマガジン

2013年夏

「寝不足より、悪口より、退屈がわたしをブスにする。」

出典:ルミネマガジン

2013年秋

「一日たりとも自分自身に飽きないで生きたい。」

出典:ルミネマガジン

2014年春

「風はすべて追い風。わたしがどこを向くかだ。」

出典:ルミネマガジン

2014年春

「生まれ変わるなら、またわたしでいい。」

出典:ルミネマガジン

2014年夏

「似合ってるから、脱がせたくなる。」

出典:ルミネマガジン

2016年夏

「自分を励ませるくらいには自分のこと素敵にしておきたい」

出典:ルミネマガジン

まとめ

いかがでしたでしょうか。
広告コピーの力で、ブランドの魅力が格段にアップするという良い事例だと思います。
普段目にする広告で、良いなぁと感じるフレーズをメモしておくのも勉強になりますよ!

[関連記事]
ハーゲンダッツのキャッチコピーが素敵|ときめく為に、生まれてきた。 幸せだけで、出来ている。
かんぽ生命のCMコピーが良い。能年玲奈「人生は、夢だらけ。」篇



Sponsored Link

シェアする