しゃぶしゃぶ食べ放題の攻略法を考察する|最後まで美味しく満喫する為に

しゃぶしゃぶ食べ放題。
魅力的な言葉です。

しかし、安易に手を出すと危険が伴います。
存分にしゃぶしゃぶ食べ放題を楽しむ為には、勉強が必要なのです。

戦略的食材の頼み方

しゃぶしゃぶの食材には色々ありますよね。
せっかく食べ放題なんだし、好きなものを好きなだけ頼もう!という考えでは、存分に満喫出来ません。

まず、しゃぶしゃぶ食べ放題の流れを把握する必要があります。
店に入り、食べ放題のコースを選択します。
ここはお好みで好きなコースを選びましょう。
値段が結構差がありますが、正直お肉は食べている途中にどれがどれだかわからなくなるので、安いコースでも良いでしょう。

次に、出汁を選びます。
通常は昆布だし1種類ですが、もう1種類追加出来る場合は追加した方が良いでしょう。
2つの味を楽しめますからね。

そして大抵のお店では、「最初にお肉を全種類持ってきて宜しいでしょうか。」と聞かれます。
あと、鍋野菜のセットも一緒に。

ここが最初の注意点です。
例えばお肉の種類が4種類あって、それを人数分持ってきてもらうと、もうお腹いっぱいになる量になってしまいます。
人数よりも少なめにしておいた方が良いです。

鍋野菜も、お任せのセットではなく、お好みの食材をピックアップしましょう。
これも、まずは少なめに注文します。
足りなければ後で追加すれば良いだけですからね。

注意すべき食材

ここで注意すべき食材について。
豆腐は、結構ボリュームがあります。
調子に乗って多めに頼むと、ダメージも大きくなります。

そして、マロニーちゃん的な麺。
つるりと美味しく食べれちゃいますが、お腹の中で膨れるので、満腹が早まります。
普段は有難いですが、お肉をいっぱい食べたいという時にはこれがアダとなります。

その他しゃぶしゃぶ考察

・出汁は、少なくなったら足してもらう事が可能です。
・火加減に注意。あまりグツグツ煮込むと、出汁が煮詰まって濃い味の出しはしょっぱくなります。

まとめ

以上、しゃぶしゃぶ食べ放題で最低限気を付けるべき点についてご紹介しました。
これらの点に留意しながら、是非楽しいしゃぶしゃぶライフを満喫して下さいね。



Sponsored Link

シェアする