東京ドイツ村の駐車料金を割引価格にする方法|クーポン・安くお得・入場料

東京ドイツ村は広大な土地に様々な遊具やアトラクションがある、千葉県袖ケ浦市にある人気レジャーパークです。
冬にはウィンターイルミネーションが話題となり、「あしかがフラワーパーク」「江の島 湘南の宝石」と共に関東三大イルミネーションの一つにも選ばれています。

今回はその東京ドイツ村の入場料金・駐車料金を割引料金で利用する方法をご紹介します。

Sponsored

東京ドイツ村の駐車料金を割引価格にする方法

東京ドイツ村では、イルミネーション期間中は駐車料金のみがかかります。
通常は下記の値段です。

普通乗用車1台2,500円
大型バス1台13,000円
中・小型バス1台10,000円
徒歩で来園のお客様500円

東京ドイツ村には基本的に車で行く人が大半ですから、1人旅、または2人でデートとして利用すると1人あたりの駐車料金負担がかなり大きくなります。

アトラクションは別料金ですし、同時開催の「チャイナランタン」も楽しもうとするとそちらは入場料大人1人2000円ですから、これじゃあディズニーランドで遊べるじゃん!という値段になってしまいます。

私も行く前にこの値段を見て、「なんとか安くする方法は無いか?」と調べてみると、ある裏技を見つけました。

みんなの優待を活用して安くする

みんなの優待とは、月額540円で映画や旅行、マッサージやエステ・ホテルなどが優待価格で利用出来るようになるサービスです。

ここで東京ドイツ村の優待券を入手する事が出来ます。

みんなの優待上で入場優待券が200円で販売されており、これを東京ドイツ村で提示すると駐車料金が1000円に割引されます。
つまり、駐車料金が実質1200円まで安くなるという事です。

でも結局有料会員になる490円が余計にかかってるじゃないか!と思うかもしれませんが、このみんなの優待は31日間の無料お試し期間がついているんです。

という事は、このお試し期間に優待券を購入し、お試し期間中に解約すれば月額540円は一切かからず入場優待券を購入出来ることになります。

デイリーPlus自体が凄かった

東京ドイツ村の入場料(駐車料金)を安く出来て大満足したんですが、みんなの優待のサイトを色々見ていると、かなりお得な特典が多くありました。
横浜・八景島シーパラダイスの入場券がかなり安く買えたり、無料プレゼント企画があったり。
東京ドイツ村の優待券も期間限定で無料プレゼント企画も開催されていました。
行った事のある場所がだいぶ安くなってて、早く知っておきたかった。。と少しへこみました。笑

最初はお試し期間中に解約予定でしたが、これで月額490円なら続けても良いかな?と感じます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は東京ドイツ村の入場料金(駐車料金)を割引料金で安くする方法をご紹介しました。
ご参考になれば幸いです。

みんなの優待の無料お試し登録は下記のリンクから出来ますよー。

みんなの優待

タイトルとURLをコピーしました