勝負の冬&勝負の夏!出演者メンバーSNS&プロフィールまとめ&主題歌情報|ABEMA

Sponsored

これまでのあらすじ

「勝負の夏!」と「勝負の冬!」のこれまでの主な内容あらすじをご紹介します。
(ネタバレを含みます。)

勝負の夏!のあらすじ

勝負の夏!

[#3の放送]
瀬折梨華さんが「勝負の夏!」を辞退することが発表されました。二宮孝太先生も終了となります。

[#6の放送]
大浦央菜さんが、最初のボディタッチから心の壁が出来てしまったとの事で先生のチェンジを希望しました。
夢屋まさる先生もここで終了となります。

[#7の放送]
浦西ひかるさん、伊藤尚夢先生が加入しました。

[#8の放送]
両角颯先生が加入しました。そして二宮孝太先生が復帰しました。

[#11の放送]
合宿の最後、来年の受験まで勉強を教えてもらう先生の選択が行われました。
[選択結果]
西本莉美→鈴木涼太先生
浦西ひかる→鈴木涼太先生
森みなみ→近澤智先生
神田麗→二宮孝太先生
両角颯先生は誰からも選ばれずここで脱退となりました。

[#12の放送]
合宿に参加しなかった大浦央菜さん。
夢屋先生との一件があってから、番組から逃げたくなってしまったとのことでした。
しかし、番組は続けたいとの事で今回放送から復帰する事に。

一方、森みなみさん&近澤智先生ペア。
模試の3日前、森みなみさんが約束の時間に現れません。
近澤先生が電話しても繋がらず、2時間待っても来ませんでした。
スタッフの方が「(みなみが)来たくない」って…。
という場面で今回の放送は終了。
次回予告では2人が緊急面談する様子が写っていました。

[#13の放送]
それぞれが勉強を進めていく中で、ちょっとした空気や言葉のすれ違いから二宮先生と神田麗さんペアが気まずい感じに。

そして近澤先生と森みなみさんペア。
実は面談の前日に森みなみさんから「やりたくない」とLINEが届いていて、近澤先生も厳しい言い方をしていたとの事。
その後スタッフが森さんと会う事が出来て話し合いを行いますが、森さんの気持ちは動きません。

そこに近澤先生が登場。
2人でも話し合いますが、森さんは一人で勉強が出来ない、成績アップに喜びを見いだせないとして、ここで番組を辞退する事になりました。

[#14の放送]
各ペアが模試に向け勉強を進めます。
その後、先生生徒が全員集合して模試の結果を受けての個人面談を行うことに。

西本莉美さんが最初に面談しますが、鈴木先生の厳しい言葉もきっかけとなり涙を流します。

続いては神田麗さん。
模試に遅刻して英語しか受験出来なかったとのこと。
そしてここで、実は専門学校に行く事は決まってるが、学歴への偏見の為に合格という事実が欲しいという考えである事が打ち明けられます。

[#15の放送]
どうしていきたいのか見えにくい神田麗さんに対し、面談は中断しスタッフの方と話し合いを行います。
この先も勉強を続けるのか、中途半端な気持ちなら抜けても構わないと言われますが、神田麗さんは勉強を続けたいと答えます。

そして二宮先生ではなくやっぱり近澤先生と勉強したいという事で、直接伝えます。
二宮先生も成績を上げられなかったのは申し訳ないと伝えながら、頑張る覚悟が出来たなら応援したいと背中を押してあげます。
近澤先生にも直接伝え、再び近澤先生&神田麗さんがペアを組む事になりました。

その後模試の結果を受けての復習講座を行います。
終了後、教室に入ってきたのは大浦央菜さん。

夢屋先生が脱落したことに罪悪感を感じて合宿に参加しなかったという事と、模試は家族間の問題で受けなかった事を報告します。
しかし連絡もなく無断欠席だった為、改めて今後はしっかりと取り組む事を約束して番組に復帰しました。

そして10月21日からは放送時間が毎週日曜、夜10時〜に変わり、「勝負の夏!」から「勝負の冬!」にリニューアルすることも発表されました。

[#16の放送]
冒頭、スタッフの方から先生と生徒へ、生徒のオーディションが開催される事が発表されます。
教える生徒は先生が選ぶという事になるそうです。

そしてりみさんがスタッフの方と面談をしている時、模試の結果がよくなかった事、青学という目標が高すぎるのではないかという想いなどから、泣き出してしまいます。
そこに鈴木先生がやってきて、真摯に相談に乗ります。

しかし生徒が増えるのなら鈴木先生に教えてもらう時間が減る事になるので、りみさんは1対1で教えてもらえる先生に変えたいという気持ちを打ち明けます。

その後、第2回職員会議として先生たちのお酒を飲みながら本音トークの場面に。
大学受験に対する気持ちがまだ甘いという先生たち。

そして近澤先生はれいさんに対する気持ちを「好き。」「異性としても気になってるかもしれない」と話します。

浦西ひかるさんの、慶應義塾大学1次試験合格発表の日。
鈴木先生も一緒に立ち会いますが、残念ながら不合格でした。
その為、ここでひかるさんは番組を一時離脱となります。

その後鈴木先生と西本莉美さんの話し合いの場面。
改めて気持ちを確かめたところ、両角先生に教わりたいという西本さん。
鈴木先生ももう少し待って欲しいと伝え、この日は解散となりました。

後日改めて面談。
鈴木先生は部活もあるので、青学を目指すうえではやはり両角先生を選びたいという西本さん。
鈴木先生もその気持ちを受け、背中を押します。
ここで2人はペア解消となりました。

勝負の冬!のあらすじ

勝負の冬!

[勝負の冬!#1の放送]
今回から勝負の冬にリニューアル。
まず、大浦央菜さんが辞退した事が発表されました。

そして、高学歴イケメン先生に教わりたい高3女子を募集。
応募総数約100通の中から残った18名の応募者のオーディションの様子が放送されました。

今回は抜き打ちテストの結果と面談から、9名に絞ることに。
一次選考通過者が発表されるのは、次回の放送となります。

【オーディション参加者】

○森理沙/もりりさ
出身地:東京都
18人中9位
志望校:明治学院大学

○高橋知子/たかはしともこ
出身地:神奈川県
18人中2位
出身校:明治大学
特技:プログラミング

○島田愛梨/しまだあいり
出身地:京都府
18人中12位
志望校:京都外国語大学、関西外国語大学
特技:バスケ

○野澤理恵/のざわりえ
出身地:千葉県
18人中5位
志望校:日本赤十字看護大学

○鷹取南/たかとりみなみ
出身地:神奈川県
18人中7位
志望校:立教大学

○伊賀愛優菜/いがあゆな
出身地:大阪府
志望校:関西外国語大学
ニックネーム:あゆちぃ
18人中12位

○城菜月/じょうなつき
出身地:大阪府
志望校:関西学院大学
18人中6位

○附柳友香/つけやなぎゆうか
出身地:茨城県
ニックネーム:ゆうめろ
18人中11位
志望校:大妻女子大学

○河村楓/かわむらかえで
出身地:大阪府
18人中3位

○薮下あかり/やぶしたあかり
出身地:愛知県
18人中14位

○浅見めい/あさみめい
出身地:千葉県
志望校:青山学院大学
18人中4位

○丸井萌花/まるいほのか
出身地:神奈川県
18人中17位
志望校:未定

○宮澤春歌/みやざわはるか
出身地:長野県
2年間カナダに留学
18人中10位
志望校:同志社大学

○坂田夏乃音/さかたかのん
出身地:東京都
18人中15位
志望校:明治大学

○下城優里/しもじょうゆり
出身地:神奈川県
志望校:玉川大学芸術学部
18人中8位

○平見梨乃/ひらみりの
出身地:大阪府
18人中16位
志望校:四天王寺大学

○中川しの/なかがわしの
神奈川県在住
3年間スイスに留学
18人中1位
志望校:順天堂大学

○森下愛理/もりしたあいり
18人中18位
志望校:杏林大学

[勝負の冬!#2の放送]
前回に続いて、グループ面接を行います。
そしてすべての面談が終ったあと、1次選考の通過者が発表されました。

【1次選考通過者】
伊賀愛優菜
中川しの
河村楓
城菜月
森理沙
高橋知子
附柳友香
浅見めい
野澤理恵

このあとは残った9名と先生で1泊2日のオーディション合宿が行われます。

[勝負の冬!#3の放送]
いよいよ1泊2日のオーディション合宿。
まず、一次選考を通過したものの、2名が辞退した事が発表されます。
中川しのさんはスケジュールの都合がつかず辞退、城菜月さんはAO入試で慶應義塾大学に合格した為辞退となりました。

そして合宿の冒頭、英単語テストを実施。
ここで最下位の生徒は脱落となります。

場面は変わり、西本莉美さんと両角先生ペア。
鈴木先生からの引き継ぎの後、西本さんと両角先生で2泊3日の個別合宿に行くことになりました。
両角先生の指導によって、西本さんも前向きに勉強に取り組みます。

次回、最下位の生徒が発表となります。

[勝負の冬!#4の放送]
英単語テストの結果が発表され、最下位になってしまった伊賀あゆなさんがここで脱落となりました。
その後残りの生徒と先生が2ショットで個別面談をすることに。

15分の制限時間の中で、質問やアピールなどを行いました。

[勝負の冬!#5の放送]
1泊2日のオーディション合宿後半戦。
授業中や2ショットの時間、生徒の座を巡って先生へのアピール合戦が繰り広げられます。

河村楓さんも、既に西本さんを担当している両角先生に「自分も視野に入れて欲しい」と伝えます。
次回、オーディション合宿最終章となります。

[勝負の冬!#6の放送]
新メンバーオーディションの最終選考。
それぞれの生徒が希望の先生に想いを伝え、それに答える形で合格者が発表されました。

【想いを伝えた先生】
鈴木先生←浅見めい、附柳友香
二宮先生←高橋知子、野澤理恵
近澤先生←森理沙
両角先生←河村楓

その結果、両角先生は現在担当している西本さんを大事にしたいとのことで、河村さんのみ不合格、ここで脱落となりました。

[勝負の冬!#7の放送]
オーディションが終わり、それぞれのペアが個別で活動を始めます。
近澤先生と森さんはアクセサリー作りをした後勉強を開始。

鈴木先生と浅見さんは単語テストのご褒美として、先生の家に訪問することに。

二宮先生と高橋さん、野澤さんも勉強を進めていきます。

[勝負の冬!#8の放送]
鈴木先生の家にやってきた浅見さん。
二人で勉強し、コンビニで買ってきた鍋焼きうどんを一緒に食べます。

そして両角先生と西本さんペア。
合宿での出来事について話し合い、心の距離が縮まります。

近澤先生と森さん&神田さんも3人で顔合わせ勉強会を行いますが、沈黙が続き中々打ち解けることが出来ません。

[勝負の冬!#9の放送]
先生たちの提案で、息抜きにクリスマスパーティーをすることに。
(二宮先生と担当生徒は不参加)

ケーキ作りやゲームなどで盛り上がる中、近澤先生が理紗さんを呼んで抜け出します。
そこで、近澤先生から連絡が来ずに不安だった事を理紗さんは伝え、先生が謝ります。
また、ここで神田さんが番組を辞退した事が明らかになります。
辞退の理由は次週明らかになることに。

そしてパーティーの次はよみうりランドでイルミネーションを見に行きます。
スケートなどで盛り上がる中、西本さんが両角先生を呼び出し、日頃の感謝を込めてマフラーがプレゼントされました。

浅見さんも鈴木先生にサプライズでセーターをプレゼントします。

[勝負の冬!#10の放送]
近澤先生と神田さんの面談。
近澤先生から、「やりたい事が他にあるのならそっちに時間を使った方が良いのではないか」というアドバイスを受け、神田さんもここで番組を辞退する決断をします。
これで番組開始当初からの初期メンバーが全員辞退したことに。

そして遊園地。
近澤先生が理紗さんと観覧車に乗ります。
理紗さんから先生へクリスマスプレゼントとしてジェラートピケのパジャマをプレゼント。
お礼に近澤先生からもマフラーがプレゼントされます。

そして観覧車は3周目になり、理紗さんのお願いによって2人は手を繋ぎます。

一方の二宮先生&高橋知子さん、野澤理恵さんペア。
他の先生生徒がクリスマスに遊びに行っている中も勉強を進めます。
その夜、高橋さんにマフラーをサプライズプレゼントして応援メッセージを込めた手紙を渡します。
野澤さんにも腕時計&手紙をプレゼント。

[勝負の冬!#11の放送]
年が明け、新年2019年最初の放送。
MCの3人(久間田琳加、吉田凜音、ねお)と先生たちが集まって、これまでの放送を振り返っていきます。
そこに夢屋まさる先生も登場するというサプライズ。
それぞれ今後の目標などを語ります。

そして鈴木先生と浅見めいさんペア。
鈴木先生は浅見さんを「好きな女性のタイプと近い」と語ります。
前回は鈴木先生の家で勉強しましたが、今回は浅見さんの家で勉強をします。

一方近澤先生と森理紗さんペア。
初詣も兼ねて合格祈願の着物デートに行きます。

[勝負の冬!#12の放送]
今回はクリスマスパーティーで急接近した3組の近況報告。

まずは近澤先生と森理紗さんペア。
合格祈願の着物デートの後、近澤先生の自宅で勉強を行います。
受験スケジュールの確認をした後、森さんが自習する間近澤先生が手作りのリゾットを振る舞います。

そして両角先生と西本莉美さんペア。
志望校の確認とスケジュールについて話し合います。
午前中は過去問の解き方をアドバイス。
お昼ご飯にチーズハットグを食べ、午後は過去問を解いていきます。
勉強の後、原宿の豆柴カフェへ。
夜は青の洞窟に行き、そこでマフラーのお返しとしてメッセージカードと手袋をプレゼントします。

続いて鈴木先生は、浅見さんに受験のご褒美デートの場所としてどこが良いか近澤先生に相談します。

[勝負の冬!#13の放送]
二宮先生と近澤先生が、担当生徒と共にセンター試験対策の特別授業を行います。
マークシートを埋めていない箇所があった事に対し、先生は「得点への貪欲さが足りない」と指摘します。

その後は問題の解説。
そこで近澤先生が理紗にお守りをサプライズプレゼントします。

二宮先生が担当する高橋さんは、受験へのプレッシャーと、思うように成績が上がらない現状に対して感じている不安を打ち明けます。

一方、両角先生と西本さん。
神社に合格祈願へ行きます。
その後、両角先生の家で勉強をする事に。
卒業アルバムなどを見て息抜きをした後、勉強を進めます。
勉強の途中、両角先生が手作りのホットチョコレートをサプライズプレゼントします。

[勝負の冬!#14の放送]
鈴木先生が浅見めいさんを呼び出します。
話の内容は、先生が自分の学業と番組との両立が難しくなった為、番組を続けられないというものでした。
それに対し、「辞めて欲しくない。鈴木先生がなければ意味がない」という浅見さん。
しかし鈴木先生の決意も固く、「受験の結果だけ聞いて欲しい」と伝えます。
鈴木先生も了承し、応援の言葉とプレゼントを渡します。

その日の夜、他の先生にも鈴木先生の口から伝えます。
自宅での撮影の際、最寄り駅が特定されるなど、色々な事に悩んでいたという鈴木先生。
「自分でも無責任だと思う」と涙を流します。
3人の先生も浅見さんをフォローする事を約束します。

後日、近澤先生と二宮先生、浅見さんの3人で今後について早速話し合います。
仲良くなる為にスイーツの贈り物を渡し、3人で食べます。

センター試験当日、先生たちが生徒を送り出します。
近澤先生はチョコ、二宮先生は湯島天神のお守りを渡します。

翌日、近澤先生と二宮先生、森さんと浅見さんで答え合わせを行います。

[勝負の冬!#15の放送]
近澤先生と森さんでセンター試験の自己採点。
東京家政大学、目白など志望校4校のボーダーラインも越えていました。
これからは第1志望の明治大学に向かって全力を尽くす事に。

その後のインタビューで、「恋愛だけをしに番組に来てるという意見があったのが悔しかった」と答える森さん。
見事結果を出す事が出来ました。

そして浅見さんの自己採点も近澤先生と二宮先生の3人で行います。
目白大学のボーダーラインは大きく上回ります。
亜細亜大学もギリギリ越え、ここからは青学に向けて全力を尽くす事に。

続いて高橋さん。
1月18日が誕生日だったという高橋さんの為に、二宮先生がサプライズを企画します。
近澤先生、森さん、浅見さんの協力を得て、見事サプライズも成功します。

翌日、自己採点。
センターの結果は厳しいものでしたが、第1志望の東京都市大学に目標を絞ります。

そして両角先生、西本さんペア。
第1志望の青山学院大学受験の1ヶ月前に西本さんの地元である神戸で勉強を行います。
まずは須磨海浜水族園へ寄ったあと、勉強を開始。
そこに西本さんの友達(きちか、ゆきみ、みくぴさん)もサプライズでやってきます。
そして最後に、両角先生からえんぴつとイルカの人形などをサプライズプレゼントします。

[勝負の冬!#16の放送]
森さんの一般入試当日。
まずは東京家政大学でしたが、残念ながら落ちていました。
その日の夜、近澤先生と2人で第1志望の明治学院大学を見に行きます。
試験当日も、近澤先生は最寄り駅から大学まで車で送り、森さんを応援します。

そして浅見めいさん。
一般入試に向け、両角先生と勉強を行います。
当日の朝も両角先生が応援に駆けつけ、一緒にチェキを撮ります。
試験後も一緒にハンバーガーを食べ、日記アルバムをプレゼントします。
別の日は二宮先生も応援に駆けつけます。
後日、近澤先生・二宮先生・両角先生の3人と浅見さんで食事会を行います。

[勝負の冬!#17の放送]
高橋さんの第1志望、東京都市大学の入試前。
二宮先生とビデオ通話でこれまでの勉強を振り返ります。
当日も二宮先生が駆けつけ、応援の言葉をかけます。
初日の試験終了後もすぐに復習を行い、2日目・3日目に備えます。

そして3日間の試験が終了し、二宮先生と一緒に結果を見ます。
しかし1日目・2日目・3日目ともに前期試験の結果は不合格となってしまいました。

場面は変わり、近澤先生・二宮先生・両角先生の3人と浅見さんの青学受験に向けての決起食事会。
サプライズゲストとして、浅見さんがYoutuberとして活動しているユニット「くれいじーまぐねっと」のエアさんとウランさんが登場します。
勉強を頑張る浅見さんへの応援メッセージを伝え、浅見さんも感謝を伝えます。

後日、青学受験の対策勉強会として浅見さんと西本さんが両角先生に勉強を教わります。
そして浅見さんの合格発表の日。
二宮先生と両角先生と一緒に結果を見ます。
目白大学は無事合格となりました。
その他の結果は次回発表となります。

[勝負の冬!#18の放送]
森さんの入試最後の日。
近澤先生が応援に駆けつけます。
試験終了後、お疲れ様会として夜景が見える場所でのディナーをすることに。
食事の後、運命の合格発表。
まずは目白大学ですが、こちらは見事合格となりました。
ご褒美として後日制服デートをする約束もします。
そしてセンター利用での大本命、東京家政大学も合格。
日本女子大学は不合格でしたが、見事志望校2校に合格する事が出来ました。
お祝いの花束と、これまでの感謝をお互いに伝えます。

続いて、浅見さん。
日本大学の経済学部経済学科は不合格、駒沢大学も不合格でした。
ここからは第1志望の青学に向けて、両角先生と二宮先生から写真のサプライズプレゼントを渡します。
浅見さんもお返しにチョコのプレゼント。

そして西本さんと両角先生ペア。
拓殖大学の受験に望みます。
初日の後も、カフェで予習をしますが、緊張からピリピリした空気に。

[勝負の冬!#19の放送]
いよいよ第一志望の結果発表の日。
撮影日に合格発表という事で、MCの3人も一緒に結果を見守ることに。

まずは浅見さんの第一志望、青山学院大学。
残念ながら受験番号はありませんでした。
今後の入試に備えます。
そしてセンター利用の拓殖大学。
こちらは見事合格となりました。

続いて森さんの結果発表。
明治学院大学の心理学部は、残念ながら不合格でした。
今後の入試に望みをかけます。
そして後日、先に結果を見ていた森さんは近澤先生に「不合格だった」と伝えます。
これまでの感謝としてバレンタインのチョコをプレゼント。
近澤先生も「合格させてあげられなくてごめんね」と伝えます。

そして浅見さんの最後の青学試験。
先生たちも応援に駆けつけます。
結果は来週発表となります。

続いて高橋さん。
東京都市大学の中期試験に挑みます。
こちらは残念ながら不合格でした。
第2志望の東海大学の発表があり、こちらは見事合格となりました。
そして受験終了後、二宮先生と食事をしながらこれまでの感謝を伝えます。

そして森さんと近澤先生の制服デート。
原宿の竹下通りでデートを楽しみます。

[勝負の冬!#20の放送]
冒頭、お笑い芸人としてブレイクしている夢屋まさる先生が登場。
MCの3人と番組の最後を見届けます。

まずは浅見さんの青学合格発表。
二宮先生、近澤先生、両角先生の3人もサプライズで駆けつけます。
そして試験が終了し、1週間後。
最後の合格発表が行われます。

先生も集まり、試験の結果を確認しましたが、残念ながら3つの学部とも不合格でした。
しかし進路としては合格していた拓殖大学に進むことになり、みんなで感謝を伝え労をねぎらいます。

そして西本さんの青学受験。
両角先生が応援に駆けつけます。
試験が終了し、合否の発表。

先に西本さんが結果をみて、夏合宿を行った思い出の場所で先生に伝えます。
残念ながら結果は不合格でした。(コミュニティ人間科学部、総合文化政策学部)
西本さんはこれまでの感謝を手紙で両角先生に伝えます。

颯くんへ

今日、全部の受験が終わりました。
勉強でも、他のことでも沢山ワガママ言ってたくさん迷惑かけちゃったね。
口に出すのは恥ずかしいけど、あの時もあの時も…ごめんね、ありがとう。

でも颯くんはりみと最後まで本気で向きあってくれてとても心強かったです。
こんなりみのことを思ってくれる優しい先生は颯くんだけです。

私にとって世界一の先生です。
辛いこともいっぱいあって何回も辞めたくなったりもしたけど…
颯くんが居てくれたからここまで来れました。
本当に感謝しています!

約5ヶ月、短い間だったけど
私の先生で居てくれた時間はかけがえのない宝物です。
ありがとうございました。

I’m blessed to have all of these.
(たくさんのかけがえのないものがあって私は本当に幸せです。)

そして全員で集まり、3月5日に卒業式をすることに。
一人ひとりに先生手作りの卒業証書が手渡されます。

【両角先生から西本莉美さんへの卒業証書】

約1年間、受験生として本当によく頑張ったね。
いつも兵庫から東京までわざわざ来てくれてありがとう。

勉強はもちろんのこと、色んなとこ行って、たくさん美味しいもの食べて
ビックリする程濃い時間を一緒に過ごしたね。

随分と東京にも詳しくなったんじゃないでしょうか。
これからの新生活は、自分のやりたい事に全力投球して下さい。

【二宮先生から高橋知子さんへの卒業証書】

勝負の冬のオーディションから、ペアを組んだこの4ヶ月間。
色々と大変だったよね。

でも番組に参加する前から自分で頑張ってて
将来の目標に向かって、自分で努力してる姿は凄い格好良いなと思いました。

途中で辛くなった時期もあったけど
それでも最後まで頑張って続けられたのは
自分の夢への気持ちの強さっていうものがあったからだと思います。

これからも、その夢に向かって
自分らしく進んでいって下さい。

向かわれない努力はあるけれども、無駄な努力はない。
その努力を讃えて、ここに卒業証書を授与します。

【3人の先生から浅見めいさんへの卒業証書】

大学受験、お疲れ様でした。
めいちゃんの、目標に向かってひたむきに頑張る姿、すごく格好良かったです。

この先、どんな壁にぶつかったとしても
めいちゃんらしく、乗り越えていって下さい。
これからも先生として応援しています。

感情が表に出にくい浅見さんでも、何度も泣いてしまうくらい、凄く大変な期間だったよね。
それでも俺といる時は楽しそうな顔をいっぱいみれて、すごい嬉しかったです。
ありがとう。

大変な状況でも、最後まで頑張り抜いて大学合格を勝ち取ったことをここに讃え、証します。

【近澤先生から森理紗さんへの卒業証書】

卒業おめでとう。
本当によく頑張ってきたね。
一つの目標に対して、色々な事を我慢して、犠牲にして
努力する姿をそばで支えさせてくれてありがとう。

りさちゃんと一緒に大学受験という勝負に立ち向かう事が出来て
俺自身も沢山成長させてもらいました。

りさちゃんは俺にとって大切な生徒でかけがえのない存在です。
卒業したこの先もそれは変わらないです。

先生として俺を選んでくれて、一緒に頑張ってきてくれて本当にありがとう。
りさちゃんと過ごした時間が、俺にとって大切な宝物になりました。

卒業証書を授与したあと、卒業制作として生徒からのサプライズ動画を上映します。
これまで番組に参加した生徒からのメッセージや夢屋先生、MCの3人からのメッセージが流れます。

そして先生と生徒、最後のお別れの場面。
森さんは近澤先生に感謝の言葉を伝え、手紙とプレゼントを渡します。

浅見さんも鈴木先生とビデオ通話で話し、進路を報告します。

これで勝負の冬が完結となりました。

主題歌・テーマソング情報

タイトルとURLをコピーしました