高齢者・シニアにオススメのタブレットは?おじいちゃんおばあちゃんにタブレットをプレゼントしてみた

おじいちゃんおばあちゃんにタブレット端末をプレゼントしてみました。
どれくらい使えるか、どんな風に使いこなすのかも興味があったので。

ちなみにおじいちゃんはパソコンでメールや年賀状作成などを比較的するタイプです。
おばあちゃんは全くしません。

タブレットを渡す

渡したタブレットは、こちら↓。

いろいろ検討しましたが、ファーウェイのタブレットが値段も安く、コスパは最高だと思います。
ちなみに以前8インチのタブレットを見せた事がありましたが、写真や文字が小さくて見えにくそうだったので、それよりも大きい画面サイズがオススメです。

タブレットを渡す前に不要なアプリは削除して、出来るだけわかりやすいようにしました。
これは使うかな?と思って、最初に入れておいたアプリはこんな感じ↓。

グーグルマップ
YouTube
ヤフー路線情報
ヤフーメール
radiko
NHKラジオ
LINE
天気

あとは設定から文字サイズを大きくして、通知音量も上げ、画面ロックもOFFにしました。

タブレットを渡してみた結果

一番使うのはLINE

タブレットを渡して半年ほど経ったので結果をまとめると、一番使っているのはLINEです。
家族のLINEグループに孫の写真や動画が投稿されるので、それを楽しみにしています。
ちなみにデフォルトのままでは文字が小さいらしく、フォントサイズを大きめに変更しました。

スタンプは使いませんが、ちゃんと返信もしています。

祖母は基本的にLINEを見るだけ。
祖父はメールをチェックしたり、天気を調べたり、マップを使ったりしています。
ちなみに家にWi-Fiがあり、SIMカードなどは入れていません。

オリンピックで活躍

平昌オリンピックの際、gorin.jpというアプリがありましたよね。
それをかなり活用していました。

放送予定や選手情報など、新聞でチェックしていたものがより便利に見れるので、とても喜んでいました。
ちなみにアプリは開幕後1週間くらい経って僕が入れてあげたので、もっと早く入れてあげれば良かった。笑

まとめ

渡す前は全然使わないかもなぁーとも思っていましたが、予想よりも使ってくれています。
オリンピックでのタブレットの活躍は予想外でした。

祖父は野球も好きなので、開幕に備えて巨人の公式サイトをホーム画面に追加しておきました。

これだけ使ってくれているので、もう少し良いタブレットにしても良かったかな?と思います。
Huaweiのタブレットはコスパ的には良いですが、操作感やカメラではiPadの方が上だと思います。

あと、SIMを入れようか迷ってます。
入れれば外でもマップやインターネットを使えますからね。
LINEモバイルならデータ通信だけなら月500円程しかかからないし、LINEのやり取りは通信容量にカウントされないのでベストだと思います。

【追記】
LINEモバイルのSIMを入れてあげました!
外でもマップなどが使えるようになって喜んでいます。

元気なうちにタブレットに慣れておくと、例えば足が悪くなって外出しにくくなった時など、自分で食事の注文や買物がネットで出来たり、テレビ通話なども出来ますからね。
プレゼントして良かったと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

[関連記事]
高齢者向け!シンプル/簡単モードのあるスマホまとめ|シニア向けスマートフォン情報
年金生活者の高齢者でも作れたクレジットカード|80歳以上の年金受給でも大丈夫

Sponsored Link

シェアする